健康

尻尾を振って

Dsc03399

6月22日 水曜日。

今日は月に一度のリハビリ専門外来の日。

いつものように、自転車で病院に向かいました。

相変わらず病院は混んでいたけど、リハビリ専門外来は完全予約制なので

すぐに診察室へ通されました。

診察室に入ると、真美が大好きな看護師さんがリハビリ専門医の助手だったので

声を聞いただけで尻尾を振って大喜びでした。

レーザー治療を受けながら、この1ヶ月の真美の事をリハビリ専門医に報告。

緩いウ〇チが続いた事や、気圧病のせいか動きが少し鈍かった事を報告しました。

Dsc03395_20220622154401

続いてマッサージ治療。

今までは後ろ足だけだったけど、気圧病なのか前足の動きが少し鈍かったので

前足もしっかりマッサージ治療していただきました。

最後に立たせて足の動きの確認。

助手の看護師さんが簡単な補助をしただけで、しっかり立って尻尾を振ったので

みんなをビックリさせました。

これで今日のリハビリ専門外来は終わりです。

いつもならこの後に担当医の診察があるけど、今日は休みなので抗てんかん薬を

もらって帰宅しました。

帰宅すると疲れたのか、すぐに爆睡。

目に見えて効果がわかるリハビリ専門外は時間がある限り、これからも真美の為に

続けて行きたいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !

| | コメント (2)

膀胱炎の再発

Dsc03369

いろいろあって少し古くなっちゃったけど、今日は5月25日 水曜日に行った

月に一度のリハビリ専門外来の話です。

予約した11時半に自転車で病院へ。

目が見えなくなってからは、以前にも増して自転車に乗るのが大好きな真美は

風を受けて楽しそうでした。

病院に到着すると、すぐに呼ばれて診察室へ。

まずはリハビリ専門医に、この1ヶ月の真美の様子を報告。

雨が続いた時に右前足を地面につける事を嫌がったことを伝えると、入念に前足の

チェックから始まりました。

リハビリ専門医の話では痛みの原因に特に見当たらず、今も特にいやがる事も

ないので、やはり担当医と同じで気圧病ではないかとの事。

嫌がる時は無理に立つ練習等せず、のんびりさせてあげてくださいとの事でした。

Dsc03361

リハビリ専門外来は、いつものようフルコースで施術していただいて終了。

次は担当医による一般診療。

まずは先日の抗てんかん薬の血中濃度の結果からです。

投薬後、12時間経過した段階での血中濃度は平均値をキープしているので

抗てんかん薬の増減もせず、このままで大丈夫との事。

次は膀胱炎の再発。

日曜日にオムツに小さな血痕を見つけた事と、オシッコに細菌が含まれる時の

僅かな粘着質があったので抗生剤を服用させるか担当医と相談。

長期の抗生剤の服用は良い事ではないので、まずは3日間だけ服用してみて

膀胱炎の症状が良くなれば、すぐに服用は止める事にしました。

ずっとオムツを着用しているので膀胱炎は避けられない事だけど、真美の身体に

負担にならないようにしてあげたいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !

| | コメント (3)

気圧病

Dsc01848

5月19日 木曜日。

今週は外出が多く、今日も立川まで外出。

2時には帰宅が出来そうなので、抗てんかん薬の血中濃度検査に行く事に。

そうとなれば動物病院に電話して、担当医の出勤を確認。

本来なら担当医は午前中しか診察しないんだけど、5時までは病院にいるので

担当医になっていただいた時から、電話して出勤の確認をして午後の診察開始の

4時に行く事を告げれば、担当医に内緒で診てもらえる事になっているんです。

Dsc01837_20220520152001

4時少し前に病院に到着。

真美の受付番号は25番だけど、診察が始まるとすぐに診察室に呼ばれました。

いつものように診察時間外に、快く真美を見てくれる担当医に感謝のお礼をして

真美の近況報告から。

発作はないけどワンコにも気圧病があるのか、雨続きの時は足の動きも悪くて

立つ練習はあまりしなかった事などを伝えました。

ワンコも気圧病はあるので、そんな時は気をつけてあげてくださいとの事でした。

今日は真美の体調も良いので血液採取。

抗てんかん薬の血中濃度検査は、普通の血液検査より採取量が多いので

いつもは注射が平気な真美も、少しだけ吠えてしまいました。

結果は約1週間後、何もなければ良いなと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !

| | コメント (2)

必要なのは筋肉

Dsc03306

4月27日 水曜日。

月に一度のリハビリ専門外来の日。

予約は11時半なので、有休を取って病院に連れて行きました。

いつものように待つ事もなく診察室へ。

触診から始まり、レーザー治療にマッサージといつものフルコース。

リハビリ専門医の話によると、以前よりだいぶ後ろ足に力が入るようになったとの事。

力もだけど、立っていられる時間を長くするのに必要なのは筋肉。

筋肉をつけるには立つ練習が一番なので、練習を頑張ってくださいとの事でした。

Dsc03299

リハビリ専門外来の後は一般診療。

病院は狂犬病予防接種とフィラリア予防で混んでいて、しばらく待合室で待つ事に。

30ほど待つと、担当医に呼ばれ診察室に入りました。

4月中に抗てんかん薬の血中濃度検査をする予定だったけど、母親の事もあって

検査が出来なかったので、検査はゴールデンウィーク明けにする事に。

続いて数日前からオシッコの匂いが少しきつくなってきたので、検査してもらうと

膀胱炎の再発していたので、内服薬を処方してもらいました。

オムツ生活なので膀胱炎になり易いのは仕方がないけど、何か良い方法はないかと

つくづく思いました。

これで月に一度のリハビリ専門外来と一般診療は終了。

目が見えなくても歩けなくても、真美には「元気で長生き」してもらいたいので

これからも月に一度は、真美にも頑張ってもらうつもりです

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !

| | コメント (3)

いろいろ相談して

Dsc02962

3月23日 水曜日。

月に一度のリハビリ専門外来の日。

予約した11時半に、自転車で病院へ。

待つ事もなく看護士さんに呼ばれ、診察室に入りました。

新しい担当医の得意な科目はリハビリなので、真美のリハビリ専門外来の時に

何度か勉強で見学に来た事があるけど、今回は担当医になった事もあって

リハビリ専門医と二人掛かりで診察していただきました。

診察が終わると、いつものフルコース。

リハビリ専門医がマッサージをした後は、固くなっていた筋肉がほぐれて柔らかく

しなやかになるのを見て担当医もビックリしていました。

最後にリハビリ専門医と担当医の前で、短時間だけどしっかり立つ姿も見せて

リハビリ専門外来は終わりました。

Dsc02956

リハビリ専門外来が終わると、次は一般診察。

この1ヶ月間の様子を話し、特に地震の時は発作を起こしてもおかしくないくらい

興奮したけど大丈夫だった事などを話しました。

いろいろ担当医とも相談して、そろそろ発作をコントロールしてくれている

抗てんかん薬の血中濃度検査をした方が、良いのではないかと事。

検査はいつも薬を服用する1時間前くらいがベストなので、自分の都合が良い時に

夕方5時頃に連れて行き、検査をする事にしました。

担当医との相談も終わって、最後に狂犬病予防接種をして家路に。

家に帰ると、疲れたのか真美は夕食まで爆睡。

夕食は真美の大好きな鶏の胸肉で、疲れを労いました。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !

| | コメント (3)

いろいろあるけど

Dsc01631

3月11日 金曜日。

今日は真美のドッグドックの日。

9時過ぎに病院に連れて行きました。

担当医が辞めてしまったので、初めての医師の指名なしでのドッグドックだったけど

名前を呼ばれて診察室に入ると、発作を起こして入院した時にお世話なった先生。

その先生はお子さんが小さく平日の午前中しか診察していないので、担当医に

なって欲しかったけど諦めていた先生でした。

いろいろ話して見ると午前中しか診察しないけど、5時までは入院患者の診察等で

病院にはいるとの事なので、無理にお願いして担当医になっていただきました。

真美の事も良く知っているので、簡単に気になる点を話し真美を預けて診察室を

あとにしました。

Dsc01627

4時にお迎えに行くと、すぐに診察室へ。

・糞便検査 異常なし  ・血液検査 ALT AST 軽度上昇  

・尿検査 細菌 白血球 赤血球  ・血圧 正常  ・心電図 異常なし

・腹部 胸部レントゲン 気管支パターン 消化官内ガス貯溜

・腹部超音波 小肝症 肝内複数結節 膀胱内砂粒物

・心臓超音波 僧帽弁粘液腫様変性 軽度三尖弁閉鎖不全症

・一般健康診断  眼 星状硝子体症 進行性網膜萎縮 核硬化症

四肢姿勢反応低下 両後肢不全麻痺 体位変換時眼振

いろいろ結果が出たけど年齢によるものが多く、ほとんどが経過観察。

Dsc01636_20220312141101

注意が必要なのは、尿の細菌と体位変換時眼振。

尿に関しては2週間、抗菌剤を服用する事に。

そして一番心配なのは、体位変換時眼振。

体位変換時眼振は、脳の前庭疾患の可能性が高いとの事。

診断にはMRIが必要だけど、病名が分かるだけで治療に繋がらないので却下。

もし前庭疾患ならば今は発作もなく過ごしているけど、今後は発作の頻度が

高くなるので注意が必要だとの事でした。

いろいろあるけど可愛い我が子。

真美の為に、これからも頑張って行きます。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !

| | コメント (3)

グッタリ

Dsc02927_20220223145501

2月23日 水曜日。

月に一度のリハビリ専門外来の日。

リハビリ専門外来が終わった後に、ワクチン接種があるので予約時間は11時。

寒いので真美をバッグに入れて自転車で病院に向かいました。

休日なので病院は大混雑。

真美の前の患者さんが、初めてのリハビリ専門外来だったので思った以上に

時間が掛かり、診察室に入ったのは12時近くでした。

リハビリはレーザー治療から始まって、いつものフルコース。

レーザー治療を看護士さんから受けながら、真美の担当医が退職した事を

教えてもらいショック。

退職した担当医から真美ちゃんによろしくと伝えて欲しいと、看護士さんは

頼まれたそうです。

また新たな担当医を決めなきゃいけないかと思うと、少し憂鬱になりました。

Dsc02921_20220223145501

今までは、リハビリ専門医が与えられた課題は必ずこなしてきたのに

先月に与えられた二つの課題をこなせなかった事を話すと、リハビリは一進一退。

調子良く課題をこなして行く時ばかりじゃなく、停滞する事があるのが当たり前。

続けて行く事が一番大切なので、頑張り過ぎないように適度に気を抜いてくださいと

言っていただきました。

リハビリが終わり次はワクチンなので待合室に戻ると、まだ混んでいて15人待ち。

待ち時間の間に来月はドッグドック受診月なので、いつもなら担当医と相談して

日程を組むけど、今回は真美を可愛がってくれる看護士さんと相談して担当医を

決めずドッグドックを受診して悪いところがあったら、それを専門とする先生に

担当医になってもらうのが良いんじゃないかと助言をいただき、リハビリに関しては

専門医もいるので、特に担当医を決めずにドッグドックを受診する事にしました。

相談してドッグドックの予約が終わる頃に、診察室に呼ばれワクチン接種完了。

病院を後にしたのは2時半過ぎになり、久しぶりの長時間の病院で帰宅すると

真美も自分もグッタリでした。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !

| | コメント (3)

次のステップ

Dsc02866

1月26日 水曜日。

今日は、月に一度のリハビリ専門外来の日。

予約の12時に自転車で真美を連れて行きました。

リハビリ専門医に、クリスマスに補助なしで食事が出来た話をするとビックリ。

当初は反応も鈍いし筋力が落ちているので、歩く事は難しいと言っていたけど

反応も良くなってきているし立つ練習で筋力をつければ、夢が叶うかもしれないと

言っていただけました。

治療はレーザー治療から始まり、背骨の矯正にマッサージとフルコース。

Dsc02869

そして最後に今月の課題です。

今月の課題の課題は二つあって、一つ目はお座りの練習。

左前足の筋力が少し落ちているので、お座りでしっかり前足を使って筋力アップ。

二つ目は立つ練習をする時に数回で良いので片足ずつ後ろにして、歩くように

自分から前に出させる練習です。

リハビリ専門医がやってみたところ、片足をうしろに持って行くと前に動かそうとする

歩くような動作を見せました。

これは脳が歩く事を覚えているので、身体か自然に動くのだという事。

この動作を自分の意志で、しっかり出来るようにする事が大切だそうです。

光明が差してきた真美のリハビリ。

次のステップに向かって、真美と二人三脚で頑張ります。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !

| | コメント (3)

治療はいつものフルコース

Dsc02660

12月22日 水曜日。

今日は、リハビリ専門外来の日。

予約は12時なので、有休を取って連れて行きました。

リハビリ専門外来の前に、トリマーさんから耳が少し汚れてきたと言われていたので

洗浄してもらう事にしました。

大好きな看護士さんに名前を呼ばれ、抱っこされて尻尾をフリフリしていたけど

洗浄が始まると怒って大変でしたが、そんなに汚れていなかったのですぐに終了。

大した汚れじゃなかったけど、放置すると炎症を起こしたり感染症の原因になるので

教えていただいたトリマーさんには感謝です。

Dsc02655

耳の洗浄が終わって待合室に戻ると、すぐに看護士さんから呼ばれリハビリ室へ。

まずは1ヶ月間の行動をリハビリ専門医に報告。

今までは左側を下にして寝てばかりだったけど、この頃は自分から伏せの姿勢を

取ろうとして転がる事があると話すと、リハビリ専門医もビックリしていました。

治療はいつものフルコース。

レーザー治療から始まって、背骨の矯正後に立つ練習。

今回から立つ練習に、ひとつ科目が増えました。

それは立つ姿勢を取ったままで、リズミカルに少しだけ屈伸運動をさせる事です。

立つ事に屈伸運動を加えて事で、落ちた筋肉を取り戻す効果もあるし

歩くという感覚を思い出させる効果があるとの事。

次のリハビリ専門外来まで、教えていただいた家でも出来るリハビリを頑張って

リハビリ専門医が、ビックリするような結果を出したいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !

| | コメント (1)

5ヶ月ぶりのリハビリ専門外来

Dsc02606-1

11月24日 水曜日。

今日は、5ヶ月ぶりのリハビリ専門外来。

てんかんの発作を起こして以来、休んでいたけど担当医の許可も下りたので

今日からリハビリも本格始動です。

予約した12時半に到着すると、すぐにリハビリ室に通されました。

まずは5ヶ月のブランクがあるのでリハビリ専門医は、真美の身体を隅々まで触診。

続いて関節の可動域と神経伝達のテストです。

リハビリ専門医の診断は5ヶ月以上、リハビリを休んでいたので悪化していないか

心配していたけど、思いのほか可動域も神経伝達も良いとの事。

ただし左前足の力が入りづらくなっているので、背骨と後足に加えてそちらの治療と

リハビリも必要との事でした。

Dsc02610_20211124135801

総合的な診断が終わったら、いよいよ治療の開始。

背骨と左前足のレーザー治療から始まって、リハビリ専門医による背骨の矯正。

そして最後に立つ練習と約40分のフルコースでした。

治療中にリハビリ専門医といろいろ話して、自宅でのリハビリは後足は今まで通り。

追加として左前足の屈伸運動が加わりました。

背骨が曲がる原因の右側を必ず上にして寝る寝方については、今は動けるので

床ずれの心配もないので無理に治さなくて良いとの事。

逆に寝方を治す事によりストレスが溜まるので、好きに寝かせて立つ練習をする時

意識して背筋が真っすぐにするようにすれば良いとの事でした。

最後に目標とする補助なしで自分で立って食事したり、きちんとお座りする事は

5ヶ月のブランクはあるけど、夢ではないとリハビリ専門医からお墨付きをもらって

リハビリ室をあとにしました。

これから目標を目指して、真美と二人三脚で頑張ります。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ
にほんブログ村← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !

| | コメント (4)

より以前の記事一覧