« 思い出話をしながら (2) | トップページ | 遺毛 »

四十九日

Dsc01371

7月21日 日曜日は、ピクシーの四十九日でした。

四十九日を迎えれば、少しは気持ちの整理が出来ると思っていたけど

未だに気持ちの整理がつきません。

特に引っ越して来た時、自分が病院をもっと慎重に選んでいれば

きっと今も、ピクシーが自分の傍らに寝てると思うと残念でありません。

後悔の念に苛まれています。

Dsc01368

四十九日までに位牌は間に合わなかったけど、骨壺を納める仏壇と

ピクシーらしいお洒落な骨壺カバーに取り換えて、ピクシーが愛用していた

ペンダントを着けてあげました。

Dsc01370

ままさんに作って頂いたピクシーも、ピクシーが寂しくないように

仏壇の横で鎮座しています。

ピクシーの仏具を選んでいる時は、寂しさも紛れましたが届いて

ピクシーに声を掛けながら並べていると、また悲しくなってきます。

Dsc01365

お友達と遊ぶのが大好きだったので、鎌倉旅行に行った時

小町通りで買ったガラス細工のダックス達が、ピクシーが

寂しくないように、音楽を奏てくれます。

Dsc01360

四十九日には間に合わなかったけど、27日 金曜日に位牌が届きました。

自分が一番大好きな、笑ってる写真を選んで作ってもらいました。

いろんな言葉が思い浮かんだけど、ピクシーにはこの一言が

一番だと思い 「ありがとう」 この言葉に決めました。

Dsc01358

もうすぐ新盆。

虹の橋からの、初めての里帰り。

おっちょこちょいのピクシーが、無事に帰れるように

盛大に迎えてあげようと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ     ← ランキング参加中 ポチッとよろしく !
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ チワックスへ    ← 真美も参加したよ ポチッとよろしく !
にほんブログ村

|

« 思い出話をしながら (2) | トップページ | 遺毛 »

旅立ち」カテゴリの記事

コメント

四十九 足早に時は過ぎて行くね。初盆も もうすぐなのかぁ。人間の家族だと 何日 何日 月命日 初盆 なんだかんだ 供養の日が続いて 悲しんでる暇がないのがいい わんこは それがないから 悲しいと言われるけど、こうして いろいろ 揃えてあげると ひとつひとつ 区切りがついていくのかも しれませんね。
いろいろ どれも これも 素敵。ピクシーくんは ほんと 幸せですね。ピクシーくんちの子になりたかったって うちの子たち思ってるに違いない。
病院は、近いことも 大切だし 歯の治療にも良かったのですし いいタイミング 病院を変えたと思いましたよ。
私も げんの治療には 後悔がつきないです。
ピクシーくんは 治療のミスとかではないと思うし 
天寿をまっとうしたと 言えると思うよ。
16歳になってまもなくでもないし 17歳に近いし。
まだまだまだ とは 思うし 悲しけど。
できるかぎるのことをしてあげて ピクシーくんも 頑張ったもんね。

投稿: acefeel | 2018年8月 2日 (木) 15時15分

ありがとうのクリスタル良いね。笑顔いい。
はんからも ありがとう。
友達になってくれてありがとう。
はんと

投稿: acefeel | 2018年8月 2日 (木) 22時47分

ピクシー君の おっちょこちょい 想像できないな~
若い頃のピクシー君のブログ読んでたらいろんな場所を冒険したんだね。
長生きして欲しいのは愛犬家ならみんな願うよね。
人間もそうだけど、いかに生きたかっていうことが大切だと思います。
ピクシー君に教えてもらったことも沢山あったでしょうね。
私もブルーには日々やさしさを教えてもらってます。
ピクシー君の位牌のお顔ステキですね。
何歳頃かな~
里帰りするピクシー君のお顔はどんなかな。
飛行犬のように走ってくるかな。
早く会いたいね!

投稿: マルタ | 2018年8月 3日 (金) 12時33分

49日。。。
とはいえ 気持ちの整理はむずかしいね
病院選びとか治療とか
正解がどれかなんて わからないし
ピクシーちゃんは パパママに愛されて
他のおうちの子以上に できることをやってもらってたし
本当にしあわせだったと思います!!

おしゃれなピクシーちゃんにぴったりな
きれいな位牌だぁ 
そうそう ピクシーちゃんはこの優しい笑顔のイメージheart
すっごくかわいい笑顔だなぁ。。
お盆 道に迷わないで帰って来てね。。

投稿: まろんごぅ | 2018年8月 3日 (金) 13時46分

四十九日と言えば区切りのように思うんだけど、
そういうのってあんまり気持ちの切り替えにはならないんですよね。
ゆっくりと、もっともっと時間がかかるかなぁ・・・
どんなにその時には良いと思っていても、
後から悔いが残ることはたくさんありますよね。
ピクシー君、とても素敵な仏壇だね。
骨壺カバーもとってもピクシー君に合ってると思うよ。
素敵な笑顔だshine
虹の橋からの里帰り、勿論迷わずに真っ直ぐに帰ってくるよねhappy01

投稿: すみこ | 2018年8月 3日 (金) 22時43分

日が経つのは早いですね。
区切り区切りの法要ってあるけど、
だからって気持ちは区切りなんてできないですよね。
周りの景色が灰色で色がなかったな…
ピクシーちゃんの笑顔がとても素敵なクリスタルですね。
もう少しで里帰り、ピクシーちゃんと晩酌しなくっちゃですね

投稿: カメ | 2018年8月 4日 (土) 21時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513135/66999232

この記事へのトラックバック一覧です: 四十九日:

« 思い出話をしながら (2) | トップページ | 遺毛 »