« 暑さを避けて | トップページ | 世界を変えたければ、この艦に乗れ »

注意一秒 怪我一生

Dsc01434

ぼく達のお友達 ゲンタくんとハントくん  が北海道に行く途中

無謀な運転手のせいで、事故に遭ったんだ。

不幸中の幸いで、怪我は軽症で済んだけど楽しみにしていて

北海道旅行を中止、車も大破しちゃったんだ。

事故の原因を作った車は逃走、ほんとに酷いよね。

パパも交通事故で大変な目に遭ったので、犯人が絶対に許せないんだ。

事故に遭ったのは、2009年4月14日。

パパが自転車に乗るのは、ぼくと一緒にお散歩に行くか買い物に行く時だけと

この日は区役所に行く用事が、あったのでぼくはお留守。

もし、ぼくがいつものように前カゴに乗っていたらと思うとゾッとするよ。

マンションの駐輪所から自転車を出して、マンションの敷地からすぐに

道路になるので、左側は壁になっていて見通しが悪いので自転車の前輪を

約30㎝出して左側を確認しようとした時、極端に右側によって走行してきた

車が自転車のタイヤに引っ掛かりパパは転倒、倒れた左指の上を

車のタイヤで引かれたんだ。

加害者は弁当配達の運転手、パパが救急車を呼んでくれと頼んでいるのに

まずは最初に自分の会社に電話して、残りの配達を頼むなんて被害者を

無視した非常識な加害者で、凄く腹が立ったよ。

Dsc01441

同じマンションの人が買い物からタイミングよく帰って来て、パパの血だらけの

手を見てビックリして、すぐに自分の部屋からタオルを持ってきて

巻いてくれたんだ。

救急車より先に弁当配達車が来て、加害者と社員みたいな人が

事故車から弁当を移し変えていたけど、パパには一言も無かったよ。

救急車とパトカーが来て、タオルを巻いてあるし歩けるのでそれほどの

怪我ではないと思ったのか、手当てした病院の帰りに警察に寄ってとまで

言われちゃった。

でも、病院に着いてタオルは外して傷を診た先生はビックリ。

左手の小指・薬指・中指は、骨が砕けて皮膚を突き破って飛び出た状態。

そして残りの人差指・親指は、潰れた状態。

骨は菌に弱いので緊急手術が必要だし最悪の場合は小指・薬指・中指は

切断する事に、なるかもしれないと言われたんだ。

パパは緊急手術で手術室に入ったんだけど、そこに警察の検分を

終えて現れた加害者は、パパが飛び出したから事故に遭ったとママに言ったんだ。

ママは日頃からパパが用心深いのを知っているので、加害者の言葉が

嘘だと思い怒りで、待合室から叩き出したよ。

Dsc01438

事故は、全治3ヶ月の重症。

加害者が会社の上司を連れて謝りに来た時、パパが事故の矛盾点を言うと

全く加害者は答えられなばかりか、嘘をついた事を認めたんだ。

被害者不在の、警察の現場検証で自分に都合よく言ったと。

このお見舞いも、保険会社から言われて誠意を見せに来たのに

会社の上司まで連れてきたのに、パパに真実を暴かれ罵倒されて

誠意がない、酷い会社というレッテルが貼られたよ。

相手側の保険会社の担当の人も、あまり嘘にビックリ。

後日、加害者は会社の上司を連れて保険会社から誠意か無いと

言われたので再度、お見舞いに来たけど病室の入り口で

「誠意と言う言葉を辞書で調べてから来い」って追い出してやったよ。

警察も重症の事故案件なので、病院にパパの事情聴取に来て

その後に、改めてパパは入院中だったけど現場検証したんだ。

退院まで、再手術もあって約2ヶ月。

リハビリは引越するまでは行ってたけど、今は遠くて無理なので

先生に教えて貰ったやり方で、毎日してるよ。

それと月に、1度通院してるけどね。

結果的に左手指は、親指以外の指は著しい障害で障害手帳は4級。

障害者になって、指が不自由なので障害者雇用で今までとは違う

仕事に就いたけど、パパはいつも言うんだ

「ぼく達がいたから、辛いリハビリも耐えだし、引篭もりにならなかったよ」って。

ゲンタくん、ハントくんに酷いことをして逃げた

多摩ナンバーの金色のシトロエン。

良心が少しでもあれば、警察に出頭しなさい。

そうじゃなきゃ、ぼく達は許さないよ !

☆ぼくと真美から☆

楽しい夏休みだけど、どこに危険が潜んでいるか分からないので

事故には、気をつけて遊びに行ってね !

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ ← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

 ← ランキング参加中 ポチッとよろしく !

|

« 暑さを避けて | トップページ | 世界を変えたければ、この艦に乗れ »

日常」カテゴリの記事

コメント

ひどい!!ひどすぎます!!
誠意がないにも程があります。
良心というものはないのでしょうか。
嘘をつくなんて。本当にひどい。
大変な事故だったんですね。
大手術を乗り越え、リハビリを頑張っておられるパパさんはすごいです。ほんと尊敬します。
うちの母も、やはり自転車を押していたところ、宅配便の車にあてられ、倒れて、肘の骨を骨折する事故にあいました。
だれがいつ遭遇してもおかしくないことですね。
避けようと思って、避けられないのも、こわいところです。
用心の上に、用心ですね。
そして、自分が加害者にならないよう、これまた注意せねばですね。

投稿: いもあん | 2013年8月13日 (火) 11時36分

パパが事故に合ったのは
聞いてたけど 詳しく聞いたのは初めて。。
すっごく つらい事故だったんだね。。
相手の嘘が 暴けてよかったけど
本当に ひどいヤツっ!!!
救急車より 先に会社に電話なんて
頭がおかしいとしか思えないし
その後の対応も 最悪っ
パパ ビシっと言ってやったんだね!!
つらい事故を 乗り越えられたのは
ピクシーちゃんとママが いたから。。
そして今は 真美ちゃんもいる!
パパ きっと 今最高にしあわせだね。。

acefeelさん 大きなケガじゃなくて
よかった!!
げんちゃん はんちゃんも無事。。
本当によかった。。。

投稿: まろんごぅ | 2013年8月13日 (火) 15時43分

事故にあった事は知ってましたけど・・・
そうだったんですね
なんかほんと誠意って意味知らないんだろうな
弁当??o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;
血だらけのパパさんを放っておいて弁当って
信じられないけどそんな人って世の中に居るんですね。
acefeelさんのだって・・・犯人逃走って
ほんと有り得ない!特徴のある車だし絶対捕まりますよね!
パパさん、ピクシ―くんが居てくれて
本当によかったですね。ママさんにも支えられて
頑張って来れたんですね。素敵です!

投稿: まっきー | 2013年8月13日 (火) 18時38分

パパさんの事故の話初めて詳しく教えてくれてありがとう。
言葉に表せないぐらい憤りを感じます。
健常者がある日突然不自由な体になるって、どんなに辛かったことでしょう。
ピンタワ、テニスで指1本骨折したことがありましたが、それだけでも不自由な思いしたのに。。。
でも、めげずに頑張ってるパパさん凄い尊敬します。

これからもピクシー君真美君、素敵なママとパパさんらしく過ごしてくださいね。

投稿: ピンタワちゃん | 2013年8月13日 (火) 18時58分

大変な目に会われましたね。
細心の注意をはらっていても被害に会ってしまう無念さ、
どうして、こんな事にならなきゃいけないの!?って。
リハビリ毎日されてるんですね、少しずつでも、
良くなることを願ってます。
可愛いピクシー君、真美君、優しいママ、
辛くても、頑張れる家族の絆、素敵です。
私も、信号待ちで立ってたら、車がぶつかって、1mくらい
放り出されて、すっごくショックでした。
ただ、救われたのは、とても誠意のある方でした。
鞭打ちのリハビリも完全になおるまで、対応してくれました。
注意一秒、怪我一生、
この言葉、つねに頭にいれときます。
ワンコにも、私の不注意で、はっとすることを、
何回も経験してるので。

投稿: マルタ | 2013年8月13日 (火) 19時19分

なんてひどい話なんでしょう
弁当と人間とどっちが大切なんだ
誠意がないにも程がありますね
事故って、自分がどれだけ注意してても、怒っちゃうんですよね
皆が皆、安全に気をつけてくれたらいいのに。
だいたい安全を守らない人ほど、何かあった時に相手のせいにしようとします
リハビリ、言うのは簡単だけど、きっととっても大変で辛い事なんだろうな
ピクシー君、それに今は真美君も、心の支えになってくれますね
ワンコの存在ってホント、ありがたいです

投稿: すみこ | 2013年8月13日 (火) 21時09分

ご心配おかけしてます。
警察に連絡するのが、一番 先だよけが人がいると告げる。弁当屋 たいしたことないと思ったのか 弁当の手配が先って どういうこと
ひどい怪我を負って ほんとに たいへんなことでした。
ママさんと ピクシーくん と 今は 真美くんも 
傷を癒してくれてるね。

精神的にも しんどいよね。あおられ どんどん 幅寄せされて 殺されそうになったのかと 思ったり またそんなめに 遭うんじゃないかと 不安になったり 
あーあ ほんと 何で こんなことに なっちゃったんだろうね。

投稿: acefeel | 2013年8月13日 (火) 21時55分

ひどい事故だったんですね。
もう読んでて腹が立ってくるし、心臓がドキドキしちゃうし。。。
加害者の人も突然のことでビックリしちゃったのとお弁当の配達だったから早く行かなくっちゃ。とか思ったりしちゃって気が動転したかも・・・だけど。
ヒドイ!ヒドスギ!!救急車が先ですよね~。
本人が居ないことをいいことに嘘をつくなんて・・・。
きっとその人は罰が当たってますよ。
パパさんも私なんかが想像つかないほど頑張ってこられたんでしょうね。
愛する家族がいるから頑張ってこれたんですね。
素敵です。
ホント。人生何が起こるかわかんないですね。
被害者にも加害者にもなるかもしれない。
注意一秒。怪我一生。肝に銘じます。

投稿: たけちん | 2013年8月14日 (水) 13時05分

ひどい事故に遭われたパパさん
加害者側も事故を起こしてしまった
苦しみを抱えて見える方も
しかし
無視した非常識な加害者だなんて

家の曾祖母は交通事故で命を落としました
年末の雪の日でした。

毎日のように交通事故のニュースを目にしたり
聴いたり
現場を実際に通ることも

注意一秒。怪我一生。
ほんとそうですね。

投稿: ここな | 2013年8月14日 (水) 23時40分

パパさん、事故の時のこと、お話していただいて
ありがとうございます。
驚きました!!
そんな大変なことがあったなんて!
ママさん、ピクシーちゃん、そして、身内の方がた
とってもショックだったでしょうね。
ピクシーちゃんがパパさんの心の支えに
なってくれて、リハビリ、頑張れたんですね。
今回のことで、私も改めて車を運転するってこと
危ないんだ、って、思いました。
注意、注意、また注意!ですね。

投稿: カメ | 2013年8月15日 (木) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注意一秒 怪我一生:

« 暑さを避けて | トップページ | 世界を変えたければ、この艦に乗れ »